戻る

第34回巡礼ウォーク1日目 2006.7.23

JR玖波駅〜岩国市上多田


広島行きバスで出発
バスが使えるのも今回までかな
6人参加です


26聖人の祈りの後
十字架当番さんへ
今日は次男


いきなりの坂道です
結構急坂です


登った後には下りが
右手には住宅街がありました


高速道路を挟んで宮島が見えてます



道路沿いの児童公園のようなところで休憩
藤棚の下は涼しくほっと一息


ここから本日最初の難所
「苦の坂峠」に向かいます


高速道路は峠の下のトンネルを



歴史の散歩道の案内板
気合いを入れて歩いていくと

あれー「通行止め」でした
中央に見える小さいのが通行止めの看板
とりあえず記念撮影

峠の入り口はこんな感じで
草ぼうぼう
通行断念

タクシーを呼び迂回しました
遠方に見えるのが先ほどのトンネルの出口
少々軟弱ですがやむを得ず

写真中央に左から右に下って見える線が
峠のこちら側で 後で調べたところ
こちら側から頂上まではいけるみたいです


小瀬川に沿って歩きます
国道は危ないので土手を歩くことに

土手無くなり国道を
通行量が少なく助かりました
3時過ぎ暑いです

県境の橋
後ろの看板見えますか
6つ目の県山口県に突入


元はこの辺に渡し船があったようです


小瀬川の渡しの説明板
この後峠越えです


峠の前に
天理教小瀬分教会でトイレをお借りしました


看板のみ発見



いよいよ峠越え



すると山道を発見
こちらを登ることに


ちょうど下草が刈られており
歩きやすい道でした


再び舗装道路へ出て
どうやらこの辺がてっぺん


てっぺんとおぼしきところで記念撮影
4時過ぎ


ぐんぐんと下っていきます

岩国の町並みが見えてきました
左に見えるのは新しくできたバイパス
これのおかげで旧道の交通量はほとんどなし


ここで峠終わり



関戸本陣の土壁のようです



案内板



関戸の町中を歩きます
やや危険
   
   

道路沿いの石屋さんに
恐竜!とドラえもん発見

終点は錦川沿いのコンビニ「ポプラ」とし
タクシーで錦帯橋見物
5時半頃


今日の宿ホテルマリフ
ホテル前の食堂で夕食
ここでE美さん合流して7名に

広島県玖波から峠を二つ越えて山口県玖珂を目指します。
初日は予定どおり錦川のほとりに到着し
錦帯橋も見物しました。
最初の峠は(後でわかったのですが)土砂崩れで通行止めでした。

次男もよく歩きがんばりました。


宿泊したのはビジネスホテル
ホテル前の大衆食堂?が
味も良くなかなかのものでした
ここ(ホテルマリフ)

2日目へ

戻る