戻る

第46回巡礼ウォーク2日目 2009.2.8

博多港〜JR下山門



ホテルの前で記念撮影
今日も快晴


26聖人のころの船着き場は
博多中学(後ろのフェンスの建物)の
あるあたりだったらしい
明治44年に架けられ
平成9年に後ろに見える橋に掛け替えられた
須崎橋の親柱 とても立派なものです


至る所にこんな駐輪場が
高松でもこんなふうにならないかな


大名町教会到着



聖堂にあがる階段前のマリア像
 「勝利の聖母」
1896年パリにある勝利の聖母教会から
贈られたものだそうです


聖堂内


左側のステンドグラス



右側のステンドグラス



赤ちゃんの洗礼式

建物の1階にある店舗
セントポール
思い思いに買い物しました


ずいぶん高い鐘楼です



11:30ごろ出発



福岡市の昭和通り沿いを歩きます



サンパウロ福岡センター前通過



赤じゃないコカコーラもあるのか



これは確か大濠公園の近く


神社で休憩


一里塚 倒れてました
今回街道を示すものは
これしか発見できず


「めんちゃんこ」で昼食



このフェンスの向こうはなんだろう


フェンスの向こうは
防風保安林であると同時に
九州大学福岡演習林早良実験場

演習林
延々と続いてます
林の向こうは博多湾


元寇防塁を見たくて
浜辺に来ました


このあたりは復元したものだそうです


帰りのJRを考え
この近辺を終点にすることにして
しばし休憩しました


こっちは博多湾をバックに


今回ここが終着点
壱岐神社のあたりです
すぐ近くのJR下山門駅から帰ります

無事高松駅に到着
途中団父T田さんは所用で別れ
6人帰ってきました

大名町教会では赤ちゃんの洗礼式

10km弱歩いて
元寇の防塁を見学し
浜辺で少し遊んでから
おしまいにしました。

ほぼ予定通りの日程で
19:30過ぎに高松に到着



1日目へ

戻る