戻る

26聖人が歩いた「京都から長崎まで」の1000Km近い道のりを少しずつ歩こうというプロジェクトが誕生しました。
名付けて「26聖人巡礼ウォーク」,無理がないように隔月で1回あたり20000歩(12〜13キロ)を目標に巡礼を続けます。
とうぜん全行程を歩き抜くには10年以上かかる予定です。

PW26発起人会
発起人会の模様(2001.2.11)


PW26案内

巡礼参加の栞



第3回のための準備会の模様


2003年6月13日発起人の1人であり
グループの中心メンバーとして活躍していた
大浦さん(上の写真の青いシャツの方)が急逝されました。
残ったメンバーで準備作業を分担しながら巡礼を続けます。