戻る

第13回巡礼ウォーク 2003.3.22〜23

夢前川(青山)〜JR相生駅〜JR有年駅



今回、司教様の十字架は
長男が運びます


見にくいですが「金比羅、宮島」
という文字が刻まれています


切り通しの道
峠越えです


峠の名前の書かれた道しるべ



「桜井の清水」という湧き水
今は湧いていないのかな


龍野市に入ります


道しるべがあるから
たぶん山陽道だ

1日目終着間近
長男「疲れた」を連発し
代父のT田さんにおぶってもらいました

高松にいらっしゃったカンバラ神父さんのいる
網干教会に泊めていただきました
不思議な壁の絵の前で記念撮影


こちらはごミサにあずかった相生教会


天気もよく巡礼日和?です



道がなくなりそう



もうすぐ終着点
またT田さんにおんぶしてもらいました


終点に到着
ほっと一息

今回は網干教会に一泊させていただきかなりの距離を歩きました。
長男体調が悪かったのか、おんぶの連続で父もくたくたになっちゃったため
代父をしていただいているT田さんにおんぶしてもらいました。

2日目後半国道2号線の路側帯(幅1メートルもない!)を歩く区間があり
大型車がばんばん通るので、ものすごく怖かった。
長男の首根っこを掴まえ、一生懸命歩きました。

次回は道がない区間があります。
今回予定より早く目的地に到着したため、下見にいったところ
下の写真のようになにやら山の中へと続く道があるのですが
付近で作業していた地元の人の話では、
この先で道路がなくなっている
そうです。しかもこの場所立ち入り禁止(^^)