戻る

第24回巡礼ウォーク 2004.11.27

JR備後赤坂駅〜JR尾道駅



備後赤坂駅近くから
いつものように祈りの後
巡礼の開始です


前半は旧道ばかりです


この分岐点ルートがちょっと難しかったので
記念撮影


提灯屋さんがあったので
記念撮影(^^)

そろそろ昼時です
弁当どこで食べようかな
等と考えながら歩いてます


今津本陣跡


門しかなかったのですが
立派な門でした


建物は一揆の際に焼失したそうです



神社の境内で食事です



祠に「室戸津照寺」の文字が
四国霊場とどのようなつながりが…???


見にくいですが
「右おのみち」のようです


いよいよ峠です
ぐんぐん上ってます

どんどん上ってます
しかも生活道路らしく
車が結構通ります


峠のてっぺん
「これより西芸州領」


今度はどんどん下ります


膝にきます



山陽本線の高架
もうすぐ目的地の尾道駅



商店街を通り抜けました



今日はここまで
林芙美子「放浪記」の銅像


尾道教会を訪ねました


26聖人の祈りを唱えました



明日から待降節

「長崎の道巡礼教会」
札所の指定教会があるとは
今日まで知らなかった


山口神父様と


地元の人に教えてもらったお店です

長男1人だけ
好物の「ちゃーしゅーめん」食べました
他の人は普通のラーメン

今回参加者8名です。

天候に恵まれ暑くもなく寒くもない巡礼日和?でした。
食事場所のリサーチが不十分で弁当持参としたため
ちょうど昼食時にレストランの近くを通ったのですが利用せず。

ちょっとした小山の上にあった神社の境内でいただきました。

最後はちょっと急な峠越えで
上りより下りで膝ががくがくと…。

尾道教会に立ち寄り,山口神父様とお話もできました。
「長崎の道第38番巡礼教会」とのことでしたが
巡礼教会についてどこかに情報ないでしょうか。

仕上げは尾道ラーメンで,とてもおいしかった(^^)

次回は2月初めです。三原まで行く予定です。