讃岐の殉教者
    アントニオ石原孫右衛門父子の祈り

 ○ アントニオ石原孫右衛門父子像建立1周年を記念し,地元の殉教者を讃え,顕彰するためにふさわしい内容の祈りを作ることになりました。
桜町教会信徒から募集することにし,募集期間は2008.8.17〜9.28としました。
選定委員は,桜町教会担当司祭(浜口末男神父・カンバラ神父),広報委員会。
発表は2008.10.19の予定。

 ○  5つの祈りが寄せられ,選定委員によりふさわしいと思われるものを選定しましたが,小教区で公的に祈るための形式的な要件(石原孫右衛門は公に殉教者として列福・列聖などされていないので,それにあった祈りの言葉であること)があり,調整中。

 ○  選定委員会で,祈りの原案を修正し,司教様に提出しました。(2009.3.19)

 ○  司教様に認可していただきました。(2009.4.3)
祈りはこちら(PDF44KB)
今後は祈りのカードを作成する予定。